ブログで雑記

受け取るプレミアムは少なくなりますが、損失を限ることができます。

相場の安定が予想される場合には、「ショート・ストラドル」と「ロング・バタフライ」という戦略を立てます。 これらの戦略は、日経平均株価がこう着状態になると利益が得られます。 「ショート・ストラドル」は、今後、日経平均株価が、こう着状態になると予想される場合、最もその価格に近い、同じ限月の権利行使価格のコールとプットを売却するという戦略です。 プレミアム料は、コールとプットの分を受け取ることができるのが魅力です。


日経平均株価がもみ合って小動きになると、時間的価値が減少して、より利益を狙うことができます。 逆に、予想がはずれて、日経平均株価が大きく動いた場合は、リスクがどんどん拡大してしまうことから、さらに証拠金が膨らむ可能性があります。 「ロング・バタフライ」は、ショート・ストラドルと同じように、今後、日経平均株価がこう着状態になるだろう、と予想されるとき、最もその価格に近い、権利行使価格が同限月のコールとプットを売却するという戦略です。 幅をひとつ取った権利行使価格のコールとプットを買うことによって、受け取るプレミアムは少なくなりますが、損失を限ることができます。



ロング・バタフライは、大きく日経平均株価が動いたとしても、あらかじめリスクが限られているので、ショート・ストラドルに比べて、低い証拠金に抑えることができます。 この戦略は、予想していたことがはずれて、大きく相場が変動した場合に、リスクを限定するための取引として利用されます。

















Smacky Glam ジャケット rich ワンピース DazzliN' ショートパンツ ドレス 結婚式 フォーマル レースアップブーツ ショートパンツ インポート服 セレブ
[PR]
by uwauwa1 | 2008-12-10 13:59
<< 敷地内では、バーベキューもする... 中古車選びの際にチェックしてお... >>



いろいろ雑記を書くです
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧